アディショナルコース

 
   
 
 
 
FAQ

皆様からよくいただくご質問についての回答を掲載しています。



    Q. 全く英語ができなくても大丈夫でしょうか?

校長のDr.ロバート・ハシンガーが講師を務めますので講義は英語で行われますが、すべて通訳がつきます。
授業で配布する資料もすべて日本語訳がつき、授業中の質疑応答も日本語で行うことができます。



    Q. 仕事と両立できるか心配なのですが大丈夫でしょうか?

内容の濃い講義を集中して行うために、金曜午後〜日曜の週末を利用して 4月と11月に授業日程を組んでいますので、ご予定を調整しやすいと思います。
お仕事と上手く両立されている生徒の方々もたくさんいらっしゃいます。



    Q. 授業を欠席した場合、欠席した日の授業を受講することはできますか?

はい、できます。
すべての授業を録画していますので、後日録画した授業をインターネット上でご覧いただくことができます。



    Q. 4年間のプロフェッショナルコースを卒業すれば、プロのホメオパスとして活動していけるようになりますか?

4年間のプロフェッショナルコース修了後に最終試験を実施しています。
プロフェッショナルホメオパスを目指すには、最終試験に合格し、ディプロマを取得する必要があります。
最終試験に合格できなかったとしても、4年間のコースを修了していれば、何回でも試験にトライすることができます。
ディプロマ取得後も経験豊富なホメオパスのもとで学び、経験を積むことが重要です。
FCH JAPAN直営のクラシカルホメオパシーセンターでは、ディプロマ取得後のホメオパスが日々クラシカルホメオパシーの実践と研究に携わり、一人でも多くの方々を健康に導くために、さらなる向上に取り組んでいます。





コース概要
コース概要
プロフェッショナルコース
イントロダクションコース
セミナー
学校説明会
FAQ
エントリーフォーム
推薦図書